海外視察

調査研究事業 <海外視察>

> 過去の視察報告書はこちら

“住みたい街”“暮らしやすい街”とは 
北米におけるサステイナブルでコンパクトな街づくりをニュー・アーバニズムの視点を通して
北米住宅地開発事例視察団【参加募集のご案内】

ご好評をいただいております当財団主催の海外住宅地開発事例視察プロジェクトですが、2019 年度は、米国のポートランドとシアトル、カナダのバンクーバーを巡る視察を企画いたしました。

米国ポートランドでは、“世界で一番住みたい街”を目標としてさまざまな施策が実践されています。鉄道沿線型郊外住宅地開発事例であるオレンコ・ステーション・プロジェクトでは、ニュー・アーバニズム思想に基づく“住みたい街・歩いて暮らせる街”の魅力を、またダウンタウンでは都市型集合住宅と共にファーマーズ・マーケット、カフェやマイクロ・ブルワリーなどが住民に与える生活の潤いを実感いただきます。
一方シアトルでは、ニュー・アーバニストの雄ピーター・カルソープによる郊外型複合開発のまちづくりをイサクア・ハイランド及びノースウェスト・ランディングで体感していただき、クイーン・アン・ヒルにおいてはダウンタウンに連続する歴史的まちなみを、かつての倉庫街を民間主導により再開発されたサウス・レイク・ユニオン地区では都市型集合住宅を路面電車の役割と共に考察します。
また“世界一暮らしやすい街”に毎年ランク・インするカナダのバンクーバーでは、ショーネシーなどにて郊外の高台に広がる歴史的高級住宅地の美しいまちなみを、都市部のウォーター・フロント地区において歩行者環境に配慮した都市型高層住宅と再開発事例を視察します。

プロジェクト・コーディネート及び現地同行講師には、昨年に引き続き、明治大学理工学部建築学科准教授で、FTS Urban Design 日本事務所を主宰される佐々木宏幸氏にご担当いただきます。 ニュー・アーバニストによるサステイナブルでコンパクトなまちなみづくり、官民連携による公共交通機関整備を伴う都市型再開発や歴史的高級住宅街に加え、住宅地の良好な管理事情などを基幹テーマとして、最新情報を取り入れた解説をしていただきつつ、各地区の視察及びテーマに沿ったヒアリングを行ってまいります。
以上、本プロジェクトにつきまして、皆様方のご参加をいただけますよう、ご案内方々お願い申し上げます。

> さらに詳しい内容はこちら【2019視察予定先と視察テーマ(同行コーディネイター紹介)】[PDF](745KB)

募集要項

派遣期間:2019年7月9日(火)~7月15日(月・祝日)7日間
派遣日程2019年度日程表[PDF](57KB)ご参照
募集人員20名
*ご帰国後、ご参加者にて本視察の報告書を作成するための原稿を担当していただきます。

申し込み方法

申し込み締切:2019年4月12日(金)
*定員になり次第、締切りとなります。予めご了承ください。
申し込み要領:参加申込み書[PDF](85KB)に必要事項をご記入の上、
パスポートのコピー(顔写真面見開き)とともに、下記宛にEmail、FAXまたは郵送にてお申し込みください。
お申し込み先
一般財団法人住宅生産振興財団  担当:伊代田優子
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-11-15 SVAX TTビル5階
電話:03-5733-6733  FAX:03-5733-6736  E-mail: iyo@machinami.or.jp

旅行代金/お取り消し

旅行代金¥668,000-
* 旅行代金に含まれるもの
エコノミークラス航空運賃、宿泊費(2人部屋利用基本)、朝食5回、夕食2回、現地交通費、現地ガイド・アシスタント費用、コーディネイター諸費用、添乗員諸費用、国際観光旅客税、成田空港施設使用料、米国出入国関連諸税、団体行動中のチップ等の諸経費、企画手配旅行総合コーディネート経費
*参加人員が15名に満たない場合、旅行代金の変更等がございます。
*ホテル個室利用ご希望の場合、差額金:¥130,000-を申し受けます。
*燃油特別付加運賃(¥28,000=2018年11月現在)を別途申し受けます。
*2人部屋利用希望者の有無等の理由により、個室手配でのご参加をお願いする場合がございます。
*米国入国にあたり必要な米国渡航認証(ESTA)は、お客様ご自身にてWEB上にてご取得いただきます。
(ご取得方法等詳細は追ってご案内いたします。料金は$14です)
*ビジネス・クラス席およびプレミアム・エコノミー・クラス席ご利用等のご要望にもお応えいたします。
その節は個別にご相談を申し受けます。

お取り消し:ご参加者の都合にて取消し・変更が生じた場合、旅行業法に基づき、既に手続きを開始または終了している場合はその実費(例:航空券発券後の航空会社へ支払う払戻し手数料など)と、別途下記手数料を申し受けます。
*6月09日~6月17日までのお取り消しの場合 ・・・・・旅行代金の20%
*6月18日~6月24日までのお取り消しの場合 ・・・・・旅行代金の30%
*6月25日~7月07日までのお取り消しの場合 ・・・・・旅行代金の50%
*7月08日以降および出発当日お取り消しの場合 ・・・・・旅行代金の全額

企画主催/旅行手配

企画主催一般財団法人住宅生産振興財団
旅行手配 東京都知事登録旅行業第3-3760号 一般社団法人日本旅行業協会正会員
(株)シー・ムーン企画 担当:湯本昭夫、棟方正吾
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-34-9伊藤ビル2F
電話:03-3667-2715 FAX:03-3667-3299
E-mail:yumoto@c-moon.co.jp munekata@c-moon.co.jp
ページ上部へ
戻る