まちなみ塾

当財団では、設立以来、調和のとれた美しいまちなみを形成するとともに、住み続けたいまちなみ、住み継がれるまちなみを目指し、適切な維持管理や良好な地域コミュニティに資する仕組みと仕掛けづくりを心掛けています。このまちなみづくりの理念と、具体的手法を広く関係者に普及していくことを目的に、平成22年度より「まちなみ塾」を実施しています。
「まちなみ塾」では、市場環境の現状も踏まえ、事業性も視野に入れた、より実践的なカリキュラムを組み、まちなみづくりの企画・計画・実施・入居後の維持管理、その後のフォローアップなどについて、専門講師を招き、理念から具体的手法にいたるまで1年間にわたり研修します。また、設計のみならず営業関係の方々にとって有益な講座として、各社の事業推進のステップアップに資するものを目指します。

> 平成22年度 第1期「まちなみ塾」全体スケジュールはこちら
> 平成23年度 第2期「まちなみ塾」全体スケジュールはこちら
> 平成24年度 第3期「まちなみ塾」全体スケジュールはこちら
> 平成25年度 第4期「まちなみ塾」全体スケジュールはこちら
> 平成26年度 第5期「まちなみ塾」全体スケジュールはこちら
> 平成27年度 第6期「まちなみ塾」全体スケジュールはこちら
> 平成28年度 第7期「まちなみ塾」全体スケジュールはこちら

〈平成29年度〉第8期「まちなみ塾募集要項」

〈平成29年度〉第8期「まちなみ塾」を下記要領にて開塾いたします。
開催の趣旨をご理解いただき、まちなみ計画実務者のお申込みをお願いいたします。

> 受講申込書[PDF]

> 応募は終了しました

開催趣旨

まちなみの形成を通して、優良な住環境を創造する当財団の取組みのノウハウを会員各社の事業にもご活用いただき、広く優良なまちなみ形成の普及を目的として行います。
計画から維持管理についての講義、設計演習による実践、また住民に直接お話を伺う貴重な機会である現地視察も実施しています。さらに、有意義なものとするため、視察の際には、事前講義、作り手による解説もカリキュラムに組み込んでいます。
設計演習において基礎的な部分にも重点をおき、第8期では、計画住宅地の再活性化についても踏まえた内容で実施いたしますので、是非ご応募ください。

概要(予定)

期間平成29年5月~平成30年2月 ※原則第3木曜日ですが講義により変更あり
〈予定日〉平成29年5/18,6/15,7/21,8/17,9/21,10/19,11/15-16,平成30年1/18,2/15
会場住宅生産振興財団 会議室(最寄駅:東京メトロ 神谷町駅、虎ノ門駅)
講義14:00~17:00 ※講義により変更あり
回数8回程度
人数25名程度
参加費財団会員社/無料、非会員社/5万円
※懇親会実施の際は、おひとり5千円徴収いたします

募集対象者(以下の条件を満たしている方とします)

会員社およびグループ会社、その他まちなみ関連事業者ほか

  1. 企画・設計・営業業務の担当
  2. 戸建住宅分譲事業実務経験おおむね3年以上
  3. 初回から修了式まで継続して出席すること

その他

  • 申込多数の場合、参加のご希望に添えないことがあることをご了承ください。
  • 全講義受講された方には、修了証を授与します。

申込・問合せ先

申込締切平成29年4月13日(木)まで
申込方法受講申込書を下記住所までEメールまたは郵送にてお送りください。
> 受講申込書[PDF]
問合せ先一般財団法人住宅生産振興財団 担当:壷内、石川
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-11-15 SVAX TTビル5階
(Tel)03-5733-6733 (Fax)03-5733-6736
(E-mail)natsu-ishikawa@machinami.or.jp
ページ上部へ
戻る